料金案内一覧

保育所の開園・運営ホームページリニューアル! こちらをクリック

リンク画像

外国人ビザ取得サポート【料金表】

外国人ビザ取得サポート【料金表】

就労系の在留資格

※料金はすべて税抜きとなります。

ここをタップして表示Close
業務開始時 業務終了時 業務内容
¥60,000円 ¥60,000円 経営・管理以外の就労系の在留資格の認定証明書交付 or 変更許可申請及び就労資格認定証明書交付申請
¥40,000円 経営・管理以外の就労系の在留資格の更新許可申請
¥120,000円 ¥120,000円 経営・管理の認定証明書交付申請(1年以上の分)
¥190,000円 ¥190,000円 経営・管理の認定証明書交付申請(4ヶ月分)→会社設立→1年での更新許可申請(※日本に協力者がいない場合の手続き)
¥120,000円 ¥120,000円 経営・管理の変更許可申請
¥60,000円 経営・管理の更新許可申請
¥50,000~円 理由書のみの作成。※入国管理局からの質問の態様によって金額は変わります。
¥100,000円 外国人個人での会社設立。※登記部分は、司法書士にて行います。
¥150,000円 外国法人の支社、支店設立。※登記部分は、司法書士にて行います。
技能実習(研修)。お客様の状況により変わりますのでお話を伺ってからお見積りをご提示いたします。
監理団体等の外部役員、外部監査役。お客様の状況により変わりますのでお話を伺ってからお見積りをご提示いたします。

※「経営・管理以外の就労系の在留資格」とは、技術・人文知識・国際業務、企業内転勤、高度専門職(イ、ロ、ハ、1号、2号)、技能及び教授、芸術、宗教、報道、法律・会計業務、医療、研究、教育、興行、外交、公用を指します。※就労系の在留資格に関して、学位がなく、在留資格に該当した資格が無い場合に関しては、別途上記料金から状況に応じて2万~4万円プラスとなります。※不許可になられた方で再申請をなされる場合、不許可になった回数だけ業務開始金及び業務終了金がそれぞれ2万円ずつアップします。※過去、国内外を問わず、有罪判決を受けている場合(執行猶予付き判決も含める)、査証申請時に犯罪歴や退去強制歴を隠して申請していた場合は別途業務開始金は10万円アップします。※雇用する会社が決算期を迎えていない場合で、事業計画書作成が必要な場合は、本人の能力、会社規模により5万~10万円が必要となります。※更新の場合でも、更新時に会社が異なっていた場合は、業務開始金及び業務終了金とも、更新申請の場合でも認定証明書交付申請、変更許可申請と同じになります。※国外にて住居の本拠地を有する方に関しましては、業務開始金として別途4万円を請求いたします。※在留期間が相談の時点で残り20日しかない方は、別途業務開始金及び業務終了金が2万円ずつアップします。※料金表記中、「業務開始時」とは、業務を開始する時であり、「業務終了時」とは、入管業務の場合、申請した後、許可が下りた時点を言います。※業務開始金に関しては当事務所(ウォールズ行政書士事務所)の責めに帰すべき事由によって不許可になった場合を除いてご返金はいたしませんので、予めご了承ください。※法律相談を扱うことはできませんので、予めご了承ください。

身分系の在留資格

※料金はすべて税抜きとなります。

ここをタップして表示Close
業務開始時 業務終了時 業務内容
¥60,000円 ¥60,000円 日本人/永住者の配偶者以外の認定証明書交付、変更許可申請
¥40,000円 日本人/永住者の配偶者以外の更新申請
¥70,000円 ¥70,000円 日本人/永住者の配偶者の認定証明書交付、変更許可申請
¥40,000円 日本人/永住者の配偶者の更新申請
¥60,000円 ¥60,000円 永住許可申請
¥50,000円~ 理由書のみの作成。※入国管理局からの質問の態様によって金額は変わります。
¥60,000円 ¥60,000円 高度専門職の在留資格を有する子供の子(孫)の世話をするための在留資格の申請(満8歳まで)
¥150,000円 ¥150,000円 親を介護するための在留資格の申請

※不許可になられた方で再申請をなされる場合、不許可になった回数だけ業務開始金及び業務終了金がそれぞれ2万円ずつアップします。※過去、国内外を問わず、有罪判決を受けている場合(執行猶予付き判決も含める)、査証申請時に犯罪歴や退去強制歴を隠して申請していた場合は別途業務開始金は10万円アップします。※年齢差が20歳以上離れている場合や、現在無職の場合、あるいは、出会って、3ヶ月以内に法律上の婚姻をした場合など、難しい案件(定型案件以外)の場合には、別途状況に応じて見積もりさせていただきます。※更新の場合でも、更新時に配偶者が異なっていた場合は、業務開始金及び業務終了金とも、認定証明書交付申請、変更許可申請と同じになります。※更新の場合でも、別居して生活している場合や国外にて住居の本拠地を有する場合は、業務開始金とし別途4万円が必要となります。※更新の場合でも、国外にて住居の本拠地を有する方に関しましては業務開始金及び業務終了金とも、4万円となります。※在留期間が相談の時点で残り20日しかない方は、別途業務開始金及び業務終了金が2万円ずつアップします。※料金表記中、「業務開始時」とは、業務を開始する時であり、「業務終了時」とは、入管業務の場合、申請した後、許可が下りた時点を言います。※業務開始金に関しては当事務所(ウォールズ行政書士事務所)の責めに帰すべき事由によって不許可になった場合を除いてご返金はいたしませんので、予めご了承ください。※法律相談を扱うことはできませんので、予めご了承ください。

勉強、医療その他の在留資格

※料金はすべて税抜きとなります。

ここをタップして表示Close
業務開始時 業務終了時 業務内容
¥60,000円 ¥60,000円 留学
¥60,000円 ¥60,000円 文化活動
¥40,000円 ¥10,000円 短期滞在ビザの資料作成代行
¥60,000円~ ¥60,000円~ 特定活動
¥150,000円~ ¥150,000円~ 在留特別許可申請。その他、犯罪を犯している場合は、その性質により増額あり。

※留学の場合、進級できなかった場合は、業務開始金及び業務終了金とも、4万円ずつアップします。※短期滞在の場合、一度不許可になった方は、業務終了時の報酬金額が4万円となります。
※特定活動の在留資格は、下記の種類がありますので、状況に応じて別途見積もりいたします。
例)家事使用人、ワーキングホリデー、アマチュアスポーツ、アマチュアスポーツ選手の家族、国際仲裁代理、インターンシップ、英国人ボランティア、サマージョブ、EPAインドネシア看護師候補者、看護師家族、介護福祉士候補、EPAフィリピン看護師候補者、EPAベトナム看護師候補者、医療滞在、医療滞在同伴者、外国人建設就労者、外国人造船就労者、特定研究等活動、特定情報処理活動、特定研究等活動等家族滞在活動、特定研究など活動等の親。その他、告示に掲載されていないものに関しては、別途ご相談ください。

その他の外国人に関する手続き

※料金はすべて税抜きとなります。

ここをタップして表示Close
業務開始時 業務終了時 業務内容
¥20,000円 再入国許可申請
¥20,000円 資格外許可申請(留学生。家族滞在)
¥40,000円 ¥40,000円 資格外許可申請(留学生。家族滞在以外の方)
¥70,000円 ¥70,000円 帰化申請※翻訳料金は別途見積もり
¥120,000円 ¥120,000円 国際結婚届出
¥120,000円 ¥120,000円 国際養子縁組届出
¥30,000円 証印転記
国際相続 ※別途お見積り
¥20,000円 一回の出張に係る日当(1日4時間以上拘束される場合)
¥20,000円 公証役場における翻訳証明(別途、実費として11,500円が必要)
¥10,000円 公証人押印証明
¥20,000円 外務省での認証手続き(申請及び受け取りの2回)
¥20,000円~ 在日領事館での認証手続き(各国領事館により手続き、受け取り方法が異なりますので別途見積もりさせていただきます。)
¥8,000円 日本語から英語への翻訳(1枚ごと)英語から日本語への翻訳(1枚ごと)
日本語から英語以外の他国語翻訳 ※別途お見積りさせていただきます。

※養子縁組の手続きの場合、一方の連れ子ではない場合の普通養子の場合は、家庭裁判所での手続きが必要となるため、別途司法書士への報酬がかかります。また、6歳未満でかつ日本在住の外国人の子供を6ヶ月以上養っている場合において、特別養子縁組を望まれる場合は、別途お申し付けください。※業務開始金に関しては当事務所(ウォールズ行政書士事務所)の責めに帰すべき事由によって不許可になった場合を除いてご返金はいたしませんので、予めご了承ください。※法律相談を扱うことはできませんので、予めご了承ください。

遠方の場合の交通費に関して

大阪入国管理局神戸支部への申請を行う場合、交通費を請求することはありません。
遠方に行く場合は原則、電車、格安航空機または高速バスの交通費をご請求させていただきます。

実費(手数料等)のご案内※当事務所に支払う報酬以外の法定費用

ここをタップして表示Close
申請書類の種類 料金
帰化申請 0円
在留資格認定証明書 0円
在留資格更新許可書 4,000円
在留資格変更許可書 4,000円
永住許可 8,000円
再入国許可(1回) 3,000円
再入国許可(数回) 6,000円
資格外活動許可 0円

ウォールズ行政書士事務所の公式LINE@でお気軽にお問い合わせください!

友だち追加
ウォールズ行政書士事務所の公式LINE@です。敷居の高いイメージがある士業をもっと手軽に利用していただくために活用して参ります!
どうぞ気兼ねなくなんなりとお問い合わせください。※WebマーケティングサービスのLINE@は別にございます。(ID: @nwh1869y)

メールでのお問い合わせ

※必須項目
●【お名前】

●【メールアドレス】 (半角)

●【お電話番号】(半角)

●【都道府県】

●【お問い合わせ項目】

【メッセージ本文】

●確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
はい

※確認ができましたら送信ボタンを押してください⇩

※サーバーの不具合により送信ができない場合は、 お手数ですが下記メールアドレスまで直接お送りください。

info@walls-office.com

pickup!

説明イメージ1 説明イメージ3 説明イメージ2 説明イメージ4 説明イメージ5 説明イメージ5 説明イメージ6
Return Top